さまざまなアイテムの中から一部を抜粋してご紹介。詳細や他アイテムはオンラインショップにてご覧になれます。

6本の爪で石を留めたアイテム。
現代では一般的には左右2対の「4本爪」ですが、アンティークジュエリーに見られるような多本爪で留めています。
石は4色にて展開。

素材:
K18+ガーネット/ホワイトクォーツ/スモーキークォーツ/ロンドンブルートパーズ

枝のテイストを強くだしたリング。
森の動物が巣にしていたような節穴に天然石を留めています。
使用しているのはホワイトトパーズ・ブルートパーズ・グリーンガーネット・淡水パール。
ブルートパーズはロンドンブルーと呼ばれる濃く少し灰がかったブルートパーズを使っています。

こちらの商品は、ご注文後にサイズなどご要望に合わせてハンドメイドでお作りするため、一点一点表情が異なります。

素材:
K18+淡水パール/ロンドンブルートパーズ/グリーンガーネット/ホワイトトパーズ

上品で優しい色味のグリーンベリルと嫌みのない輝きのホワイトサファイアを留めたネックレス。
シンプルなデザインながらも石を留めている石座部分にも細かなテクスチャーを施しアンティークのような雰囲気をプラス。
細部までこだわったアイテムです。

素材:
K18+K10チェーン+グリーンベリル/ホワイトサファイヤ

100%シルクのコードで極小の淡水パールを一粒ずつ編みあげたフープピアス。
糸で編んでいるため、柔らかくレースのような雰囲気を持っている人気のアイテムです。
パール部分は動くのでひらひらとフリルのようにもなります。

素材:
淡水パール+絹糸+14Kgf

めずらしい形にカットされたアメシストを留めたネックレス。
クラシックのニュアンスが強い盾や紋章のようなシェイプの良さを活かすために、石座(貴金属部分)にも枝のような有機的なテクスチャーをプラス。
2月の誕生石として知られているアメシスト特有の紫色は、秋冬らしくもあり、秋冬の装いにも良く合います。

素材:
K18+K10チェーン+アメジスト

Namikataのシンボル的な動物である鳥をモチーフに使った枝と鳥シリーズ。
2013年に発表した第1弾では一羽だった鳥が、2014年にはつがいになり、2015年には卵が産まれ、と、年に1回ずつ物語が紡がれてきた枝と鳥シリーズ。
2016年は雛が孵り、母鳥が子育てをしている情景を表現しました。

素材:
シルバー925